FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剛チケ集めの旅




昨日は、剛種チケットを集めに各地を転々としていました。
チケットのストックは100枚以上あるのですが、昨今の剛種クエスト事情を考えると、2枚、3枚消費はあたりまえのクエストが多いので、いざ剛クエ連戦となると少々チケットが心もとないのです。

まずは特異個体の銀レウスに行って見ました。
神々しい装備を身に着けたPTメンバーの方々との狩猟だったので、かなりの枚数の剛チケを集めることができました。

龍風圧無効のスキルとダオラ=クロムSPは正直うらやましかったです。
片手剣なら耳栓いらないしね。


mhf_20100430_02.jpg


クエ終了後の1コマ。
なんともノリのよい方達で楽しい狩りができました。


mhf_20100430_03.jpg


続いては、こちらも特異個体のディアブロス変種に会いに砂漠へ。
岩だらけなディア変のクエストに行くのは、これが初めて。
火事場状態でも、突き上げ時の岩の破片を1度は耐えることができてよかったです。

ゴールドアンブレラを担いでみましたが、やっぱり毒も撃てるアルギュの方がいいようです。
う~ん、がんばって慣れなくては。


mhf_20100430_04.jpg


最後は、新クエスト(?)適性アクラ変種へ。
SP限定になってしまったせいか、以前と比べると募集が減ったような気がしました。

そういえば剛チケクエは、ガルルガ変種のクエストもあったっけ。
こちらもまだ行ったことがないので、今度は峡谷に行ってみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

演習コインを集めに




ドンドルマでは端午の節句にヴォルガノスを飾り、男子の成長を祝うようです。
広場の入り口には、ヴォルさんにまたがるアイルーのオブジェも設置されていたので、もしかしたらアイルーに伝わる風習なのかもしれません。

そんなこんなで、先日は猟団員の証【狙撃】の強化に必要な、演習コインを集めていました。


mhf_20100429_02.jpg


狩猟演習「雪の山のガウシカを狩れ!」のサブターゲットにある肉食獣の卵を運搬して、タツジンコインをゲットしたり、豪華なコイン狙いで「暴走!ブル大暴走!?」のタイムアタックに挑戦したりしました。

「暴走!ブル大暴走!?」のタイムアタック(5分以内にサブA、メイン達成)は、双剣の仕様変更前の方法を参考に、強走状態を維持しながら、鬼人化せずに戦うことでも達成することができました。


mhf_20100429_03.jpg


甲殻のコインを求めて、猟団員さんを誘って演習ギザミへ。
爆弾とハンマーというバイオレンスな組合わせが楽しい演習なので、気軽に人を誘えるのがうれしい。

(卵運搬はソロでもできるし、なんとも作業すぎて頼みづらいのよね)

甲殻だけでなく、豪華なコインも入手することができて、猟団員の証【狙撃】をスロットが開くところまで強化することができました。


mhf_20100429_04.jpg


その後は、モンスターの濃汁を集めに夜の樹海へ。
ラスタにカンタロス退治をまかせながら、こんがり魚を焼いていました。

そう、このこんがり魚は、竜骨【小】となぞの頭骨の交換を円滑におこなうために使うのです。
魚焼きのタイミングが少しでも狂うと、ウルトラ上手に焼きあがったこんがり魚Gになってしまうので、少々集めるのに苦戦しています。


mhf_20100429_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ディーリングの方が早いとは言わないで




ラオの紅玉大量ゲットを目指して少しずつ作り始めた、華鷹用 貫通弾追加装備は、こんな感じになりました。

MHSX2 装備クリップ ガンナー(女)

武器スロットなし
猟団員の証【狙撃】    (猟)  Lv7   34  ●○○ 加貫珠
フルフルRレジスト        Lv7   78  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
ヒーラーRスリーヴ        Lv7   64  ●● 剛力珠, 剛力珠
ロークコート            Lv7   83  ●● 剛力珠, 剛力珠
フルフルRレギンス        Lv7   64  ●●● 音無珠G, 剛力珠, 剛力珠
プーギー服なし

防御値:323 スロット: 火:20 水:9 雷:29 氷:11 龍:9

攻撃力UP【大】,見切り+3,装填数UP,高級耳栓,火事場力+2
反動軽減+1,貫通弾・貫通矢威力UP,貫通弾LV1追加,捕獲上手,睡眠倍加

既存のガンナーテンプレを流用しつつ、見た目もなかなかかわいらしいので、がんばって完成させたいと思います。


mhf_20100428_03.jpg


ロークコートはスロットの開放ができたので、あとは猟団員の証【狙撃】とフルフルRレジストの強化に入っていきます。

先日は、弓装備に続いて、2つ目のフルフルUレジストのために、ブヨ皮を集めたり、猟団員の証【狙撃】の強化に必要な 生焼け肉…


mhf_20100428_02.jpg


もとい、クロオビコインを入手するために演習をやったりしました。


mhf_20100428_04.jpg


この猟団員の証【狙撃】は捕獲上手のスキルがついていて、開きスロットに捕獲珠Gを入れると捕獲名人を発動させることができるので、逆グラ等でも使えそうな気がします。

猟団チケットはそこそこ持っているので、あとは演習コインを集めなくては。


mhf_20100428_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

神龍苔欲しさに

ドンドルマの街に現れた古龍を撃退する迎撃戦。
先週末は、神龍苔を求めて街にやってきたヤマツカミをひたすら討伐していました。

最初のうちは優雅に、のんびり退治していたのですが、剥ぎ取りにも、81~のクエスト報酬にも神がかった龍苔は姿を見せず、手に入るのは体液や龍木ばかり。

基本的に「和気藹々とした狩りを楽しむ、まったり系ハンターです☆(≧∇≦)」が、流石に挫けそうになったので、





修羅に入ることにしました。

ヤマツカミ髭落とし3分間クッキングは、1度動画で双剣でのやり方を見ていただけで実戦では初めて。
上手くできるか不安でしたが、火事場発動後、エリア下のガスが当たらない位置で待機→降りてきた髭をニャキで突く→ヤマさんが落ちたら突進! と思っていたよりも簡単でした。

たまにキャンセル攻撃でガスが出ることもあったけど、ランスだとガードできるので便利でした。


mhf_20100426_02.jpg


丁度自由区で連戦PTに参加することができたので、ヤマツカミを調理すること約1時間。
神龍苔が5つ集まったところでPTを抜けてきました。
(連戦なら求人区なのかもしれませんが…)

手早く簡単に倒すことはできるのですが、延々とジタバタするヤマさんのアップで、画面がかなりカオスな事になるのでなんだか疲れてしまいました。

我龍剣への強化に必要な神龍苔は@3つ。
あとは塔ヤマツサブクリで、気長に集めることにします。

そういえば、神龍苔はきんねこじゅうSPの生産にも使うんだっけ…。


mhf_20100426_04.jpg


神龍苔欲しさに、狩猟笛担当も初挑戦してみましたよ。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

カルブンクルスSP完成




ここ数日、剛チケ適性ドド用に火属性のSP片手剣、カルブンクルスSPVIIを作っていました。

センショク草と飛竜種の特濃血以外は、手持ちの素材で強化することができました。
峡谷担当の山菜爺が変わったのか、8.0からセンショク草の交換が○○袋と同じように、1つずつのループになってしまい、ボタンを連打していると、白から赤にするハズが、手持ちの白がなくなる前に、センショク草が青になってしまいました。


mhf_20100425_02.jpg

mhf_20100425_03.jpg


センショク草を根気よく1クエにつき、1つずつ交換した後は、
飛竜種の特濃血を集めに、エスピナス変種の研究捕獲クエストへ。


mhf_20100425_04.jpg


武器限定ということもあり、募集をかけると即埋まる人気クエストではないけれど、お目当ての特濃血がサクサク集まりました。
秘涙や特濃液、特濃血は救済クエストじゃないと、集めることさえままならないからなぁ。

という訳で、カルブンクルスSPが完成しました。
これでおもいっきり適性ドドの牙を折っぺしょりたいと思います。


mhf_20100425_05.jpg


一方の神龍苔集めは苦戦中です。


テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

やっぱり作ってしまった…




こっちの考えをわかっているようなジジイの笑顔が、ちょっと憎い。
鳳凰を作ったばかりとはいえ、素材も揃っているので、我慢できずに生産してしまった。


mhf_20100424_02.jpg


剛テオ片手剣の炎王剣。
強化先の【爆龍】は、現在でこそ渇愛や、ハードコアヴォル兄貴の片手剣 火山剣ヴォルクロスに見劣りしてしまうとはいえ、王の風格が漂うデザインと切れ味+1で発動する紫ゲージを持つ極上の一振りです。

(火属性の片手剣はどれもレベルが高いので、その中での性能差ということになりますが)


mhf_20100424_05.jpg


ちょうど神龍苔集めや、SP火属性片手剣の強化の最中なので、急いで強化せずに、しばらくはロビー装備として目の保養に役立てることにします。

毎日の狩りが剛種連戦だけだと、気分的に疲れちゃうしね。


mhf_20100424_03.jpg


寒くなった懐をヴァシムに癒してもらいながら、まずは神龍苔集めに精を出したいと思います。

剛ナナさんも討伐できるようになるまで時間がかかりそうですし、HCクエストなんて遥か先の事なので、剛テオ片手剣は、私にとってよき相棒になってくれそうです。


mhf_20100424_04.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

デュラガウアに行ってみた

「バスケットボールのゴールは、適当な高さにあるから みんなシュートの練習をするんだぜ」
「あれが100メートル上空にあってみろ、だれもボールを投げようともしねえ」

HR500からの新スタイルの仕様を見たときに、カイジの登場人物、遠藤が言った上記のセリフをふと思い出してしまいました。

新スタイルを使用された方の動画で、片手剣のステップを途中でキャンセルして繰り出す攻撃の出の早さが、とても魅力的なだけに、ボールの届かないバスケットゴールにならないようなバランスであって欲しいと思います。





さてさて、昨日は猟団の方とデュラガウアに会いに行ってみました。
サイズが思いのほか小さくて驚きましたが、なかなか凶暴で、豪快な動きをしますね。
戦って楽しいモンスになりそうです。


mhf_20100422_02.jpg


ちょっと気になったところといえば、生き物としてのストーリーがあまり感じられない点でしょうか。
寒い地方の生き物にしては色彩が豊かだし、なんだか「塔に捨てられた謎の生物」という感じがしたのです。

塔のだだっ広い広間ではなく、デュラの生息地にふさわしい新フィールドが欲しいなと思いました。


mhf_20100422_03.jpg


その後は、団の方と牙テオペア狩りに挑戦してみました。
剛テオといえば乙りまくったほろ苦い思い出があるので、足をひっぱらないようにと少々緊張しましたが、

ハンマー、片手ペアで10分針と、危うげなところもなく終わりました。
尻尾も切断できたし、よかったよかった。


mhf_20100422_04.jpg


あいかわらず古龍種の牙は出ませんでしたが、剛テオ討伐の証が10枚になりました。
あとは塵粉さえあれば、炎王剣【陽炎】が生産できるのですが、う~ん、どうしよう…。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

己龍剣【蒼鬼】を目指して




先日から、強化が途中で止まっていた片手剣の素材集めを進めることにしました。

この独龍剣、初めてラオの紅玉を入手した時、うれしさのあまりすぐに生産したというのに、神龍苔をあちこちの武器や防具で要求されるので、ずいぶんと強化が後回しになってしまっていました。

神龍苔は、週末の街ヤマツや塔サブクリで集めることにして、最終強化先の己龍剣【蒼鬼】にはラオシャンロンの紅玉が後5つ必要なので、対ラオ用に貫通ボウガンが欲しいなと工房で生産画面とにらめっこした結果…。


mhf_20100421_02.jpg


ディスティハーダからちょっと背伸びをして、ベルヘビィボウガンの華鷹を作成しました。
華鷹といえば、デフォルトの状態だと貫通弾Lv1が撃てないので、専用装備を組んでみようとwikiを参考にしたり、シミュってみたり。

どうやら貫通弾追加装備に、フルフルRレジストは鉄板のようなので、


mhf_20100421_03.jpg


ブヨブヨした皮を集めに行ってきました。
雪山のエリア1はお気に入りの場所ということもあり、景色を楽しみながらの狩猟ができて癒されました。

8.0からは、ボウガンの火事場状態が1.5倍から1.3倍に下方修正されましたが、近接より火事場ガンナーが有利な局面がある限りは、まだまだ現役だと思います。

ただ、この火事場の下方修正で、火力を埋め合わせるための武器やスキルの指定が、自由区においても厳しくならなければいいのですが。


mhf_20100421_04.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

自分にとってのシーズン7.0

明日のメンテ明けからシーズン8.0が始まります。
自分にとってのシーズン7.0を振り返ってみると、ちょうど対剛種向けの防具を作り、チケットを集めて、剛種と戦うようになった時期でした。


mhf_20091230_04.jpg


ソロで様子を見に行っては、討伐どころか、返り討ちにあう事の方が多かったですが。

特につらかったのが、まず対ベルキュロス用片手剣の猛毒長剣ゲリョス用作成に必要な、古龍汎用素材を1人で集めている時でした。

ソロだと心細いとはいえ、チケットの消費に加え、行ったことのないクエスト、持っていない武器の指定に、やってみたことのない戦い方での募集ばかり。

自由区での剛種クエストへの参加に、なかなか踏み出すことができませんでした。


mhf_20100203_02.jpg

mhf_20100325_02.jpg


それでも、フレ達や団員の方と一緒に剛クエに行く機会もあり、少しずつ剛種に慣れていくことができました。


mhf_20100325_05.jpg

mhf_20100328_01.jpg

ソロで剛ベルを倒すことと真舞雷剣【鳳凰】を手に入れることが、下位ハンターの頃からの夢だったので、装備が整ってからは81ベルで立ち回りの練習を始め、剛ベルが配信されるのを待っていました。

(特別な個体があわられるのを待つというのは、意外とハンターらしいかも)

剛種ソロというのは珍しいことではありませんが、どうしても自分の手で倒した実感が欲しかったのです。
へたっぴでも練習して何度でも挑戦すればなんとかなるのが、モンスターハンターというゲームの好きな部分です。

剛ベル連戦が終わり鳳凰を手にした今、気持ちも新たに8.0を楽しみたいと思います。


テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

渇望の片手剣




週末は、はらへり-10をつけることができるスキルカフ「肉焼きカフSC6」を作るために、カフの素・桜を集めていました。

それにしても、この密林レイア亜種のクエストはヤオザミが多すぎる気がするのですが…。


mhf_20100419_02.jpg


餓狼装備と鳳凰のおかげで、ソロでもクエストに時間がかからなくなってきました。
火事場も組み合わせたらさらにすごいことになりそう。
もしくは、逆にヤオザミにフルボッコにされそうな予感もします。


mhf_20100419_03.jpg


先日は、丁度インしていた猟団員さん達の分も一緒に集めました。
ソロで対話するようにモンスターを狩るのも好きですが、協力しあうPT狩りもやっぱり楽しいですね。


mhf_20100419_04.jpg


その後は「渇愛が完成したよー」という団員の方と、渇愛鑑賞会 試し斬りにミラルーツに行って見ました。
倣岸な雰囲気を持つデザインと、ヒートホークというか、マジカルステッキの様に光り輝く刃身が美しい。
ルーツ様そっちのけで剛ナナ片手剣ばかり見ていたので、案の定力尽きるハメになりました。

ただ…あまりのぶっとび性能故か、広場でも担いでいる人を見かけることが多く、クエストでの渇愛指定の募集も目にしてしまうと、天邪鬼な性格が災いして、もう少し落ち着いてから作りたいなと思ってしまうのです。

抜刀時は一段と強く輝くとか、渇愛は本当にカッコイイのですけどね。
「片手剣が好きだから作る」「片手剣が好きだから使いこなしたい」という部分は大切にしたいなと思います。


mhf_20100419_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ドドブラで餓狼体験




部位破壊報酬は都市伝説かと思い始めた矢先、ようやく報酬欄下段に響狼のたてがみが現れました。
オルガロンは動きも好きだし、戦っていて楽しいモンスですが、ここ数日のたてがみマラソンは少々堪えました。


mhf_20100417_07.jpg


ようやくノノ連戦から開放されて、もう1部位の神楽を強化することができました。
これでスキルとスロットの開放は終わったので、ちょいちょいっと剛力珠をつめこんで、餓狼装備がひとまず完成です。


餓狼しやすい雪山、そして、真舞雷剣・鳳凰。
この2つの符号が意味するものは1つ……!


mhf_20100417_03.jpg


というわけで、メモクエのドドブラさんで餓狼体験をしてみることにしました。


mhf_20100417_04.jpg


青白い餓狼会心エフェクトのSSをなかなか上手く撮る事ができないことを除くと、餓狼状態での立ち回りはびっくりするほど楽しい、楽しすぎる。

回避1回分のスタミナ管理を頭の隅におきながら、張り付くように立ち回るのが、いつもと違った感覚でよかったです。
ドドブラさんは、ただ転げまわっているだけで、ほとんどなにもさせてもらえない状態でした。


mhf_20100417_05.jpg


片手剣で餓狼状態はかなり気に入ったので、さらに防具を強化して対変種でも使ってみたいと思いました。
そうだ、はらへり-10がつけられるカフの素・桜も集めておかなくては。


mhf_20100417_06.jpg


長い白ゲージに、武器固有の会心と見切りを合わせると餓狼状態で会心率が100%とか。

剛ナナ片手剣の渇愛や、にわかに沸いた剛シェン人気に不落への注目が集まっている現在ですが、まずは鳳凰の強さをどんどん引き出せるように、使いこなしていきたいですね。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

センサーとの戦い




ノノ・オルガロン頭部破壊20%の確立で入手できる響狼のたてがみ。

鳳凰を手に入れたのも束の間、たてがみを求めるFlareの前に立ちふさがった新たな敵は、ノノっぽい高性能物欲センサー。
この強敵に対する専用装備として、バレッタとモノデビRを組み合わせた即席の激運装備で立ち向かうことにしてみました。

しかし物欲センサーのなせる業か、幾度となく戦いを挑んでも、たてがみの「た」の字にもお目にかかれない状態が続いています。

「ひょっとして、ひょっとすると、頭部がキチンと破壊できていないのではないだろうか…」と根本的な問題にぶち当たってしまったので、いつもは捕獲するところを討伐してみることにしました。

部位破壊くらい見ればわかると思われるかもしれませんが、それが疑問に思えるほど入手できないのです。


mhf_20100416_02.jpg


mhf_20100416_06.jpg


悲しげなカムには申し訳ないけれど、こちらもたてがみを求めて必死です。


mhf_20100416_03.jpg


あたりまえですが、やっぱり部位破壊はできているんだよね…。


mhf_20100416_04.jpg


その後なんとか報酬術or劇運パワーで基本報酬からたてがみを2つゲットすることができました。
頭部破壊報酬はもうあきらめの境地になってきています。


mhf_20100416_05.jpg


やっと1部位を、神楽→神楽・覇へと強化できました。
餓狼の青いエフェクト目指して、ちょっぴりやる気が回復しました。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ノノのたてがみvs物欲センサー




来週からの大型アップデートを控えて、8.0の情報をあちこちで見かけるようになりました。

新スタイル(モーション?)のムービーを見ると、片手剣は回避のかわりにステップを出せるようになったり、垂直方向へのジャンプ切りが繰り出せるようになります。

一連のコンボで移動した距離を、バックステップで調節できるようになったりするのでしょうか。
サイドステップから切り上げコンボ等、夢が広がりそうですが、SAが付かないとなると回避ランサーの様な立ち回りになるかもしれません。

まぁ、新スタイルは、遥か遠いHR500からの世界なので、情報やフィット感を参考にしながら、使える日が来るのを楽しみに待ちたいと思います。

まだ、片手剣の基本の立ち回りも怪しい状態だしね。


さて、先日の狩りは餓狼装備用のストッパー素材「響狼のたてがみ」を探しに沼地へ行ってきました。
たてがみはノノ・オルガロンの頭部破壊から20%の確立で入手できるので、頭部の毛をむしってから捕獲してみたのですが…。


mhf_20100415_02.jpg


クエスト報酬2%、白い牙アイコンの鋭牙がさりげなく混ざっていたり、捕獲(もしくは頭部破壊)で3%の真紅の毛がもふもふしていたりと、高性能物欲センサーの働きによって、見事にかすりもしなかったです。

たてがみは神楽の強化にあと4つ必要なのだけど、これはなかなか前途多難そうです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

真舞雷剣【鳳凰】完成




20枚目の討伐の証を求めて、最後の剛種ベルキュロス戦はソロで行くことにしました。
上位ハンターの頃、繰り出される攻撃すべてを喰らい、こてんぱんにやられて3乙クエスト失敗から始まったベルキュロス戦。
ようやくここまで辿り着きました。


mhf_20100414_02.jpg


巣に逃げ帰ったベルを捕獲するのもこれが最後。
無機質な舞雷竜ですが、くぅーくぅーと寝ている時の声が意外とかわいい事に気がつく。
(ギャップ萌えというヤツでしょうか)


mhf_20100414_03.jpg


連戦したものの、立ち回りはあまり上手くならなかった剛ベル戦でした。
最後まで、尻尾叩きつけと帯電して滑空されるのが苦手なままでした。

これで鳳凰に強化するための討伐の証集めが終わりました。
PTでご一緒してくれた方々ありがとうございました。
動画やプレイ記事を書きしるしてくれた先人達や、剛ベル戦の頼れる片手剣、猛毒長剣ゲリョスにも感謝です。


mhf_20100414_04.jpg


ついに真舞雷剣【鳳凰】が完成しました。
初めての、まず最初に手に入れたかった剛種武器です。

出来上がった片手剣を装備して広場でぼんやりしていると、シクレ配信の報がはいってきました。
シクレは上位41クシャということもあり、鳳凰の試し斬りにもってこいと思ったのですが…


mhf_20100414_05.jpg


広場に溢れる「超速射、毒飯」募集を目の当たりにして、気がついたら狩猟笛を担いでおりましたとさ。
クシャは頭が狙いやすく、にわかカリピストでもスタンがとれて楽しかったです。

鳳凰を手に入れることができて、ひとまず下位ハンターの頃からの目標を達成したので、次はどうしようかな。


mhf_20100414_06.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

気分転換にチャレンジ!ラージャン




最近はインしても剛ベルの証集めと入魂ばかりなので、気分転換にイベント「チャレンジ!ラージャン」でラージャンの尻尾切りに挑戦してきました。

行った方ならご存知かと思いますが、このクエストのラージャンは弱すぎて、それ故に尻尾を切るのが難しいので、眠らせた後大剣のタメ3を尻尾に当てる作戦でチャレンジしてみました。


mhf_20100412_03.jpg


散々ラージャンのお尻を追い掛け回し、尻尾切りに成功した時は妙な満足感が…。
狩りというよりも、むしろパズルゲームのような感覚でした。


mhf_20100412_04.jpg


報酬が偏りすぎていたので、2回ほどチャレンジしてハンマーの生産に必要な素材を集めました。
「凶暴そうなアレ」とはなかなか素敵なネーミング。


mhf_20100412_01.jpg


剛ベルのほうは、証集めに初めて求人区の装備自由部屋に行ってみました。
シクレ配信時間と重なってしまったこともあり、1戦しかできなかったので、求人区の利便性を感じられなかったのが残念です。

結局、募集も多い自由区で連戦PTに参加したという…。

求人区の利用は緊張しましたが、できればまた行ってみたいと思います。

必要な証も後りわずか。
鳳凰のために1戦、1戦大事にして集めていきたいです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

剛ベル連戦再び




久しぶりの剛ベルに狩猟に行ってきました。
この時はペイントボールを忘れてしまい、エリア移動したベルをあちこち探し回りながらの狩りになりました。
ペイントボールはベル戦の要だというのに、本当にウッカリしていました…。


ぐだぐだとソロで狩った後は、折りよく自由区での連戦PTに参加することができたので、PT戦で剛ベル討伐の証を集めることにしました。


mhf_20100410_02.jpg


真舞雷剣を鳳凰に強化するためには、討伐の証を@18枚集めなくてはいけないので、1日のうちに出来る限り集めようと、やはり連戦することになってしまいます。

特に指定のない装備自由の募集に参加していたので作業感もなく楽しい事と、他のハンターの方が担いでいる、多様な氷属性の片手剣を見ることができたのがよかったです。


mhf_20100410_03.jpg


ひとまず討伐の証が10枚になりました。
ベルキュロスは、狩人祭の入魂対象でもあるのでありがたいです。

剛ベル連戦や牙テオで剛種チケットを結構消費してしまったので、チケアクラで剛チケを集めたりもしました。
こちらも入魂対象(ry

このところ、剛ベル→シクレ→剛種チケット集めしかしていないだと…。

これでいいのだ、西から昇ったお日様が東へ沈む。
剛種武器を作りたいのだから、これでいいのだ。

これでいいのか…?


mhf_20100410_04.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

今さらアカムト装備を作ってみた




HRも200を越えた今日この頃、遅まきながらアカム胴と腰の装備を作ってみました。
他の部位に神楽・覇やストレガFといった手持ちの防具と組み合わせて、切れ味+1と高級耳栓を発動させる本当に今更な装備を作ったのは、ひとえに太刀とチケアクラのためです。


mhf_20100408_02.jpg


開幕アクラさんのビームを誘う位置に陣取る面々を横目に、ホットドリンクをグビっと飲むのは少々気がひけるので、できるだけ火力をだせる装備を組む事にしました。
これでトリアカスキルに無属性SPVII太刀を装備して、自信を持って(?)ホットドリンクが飲めそうです。

剛種適性に金銀夫妻が登場したこともあり、チケアクラ以外にも太刀を担ぐときには重宝するといいな。


さて、先日の狩りはというと、剛ベルと戦う前に、久しぶりに81ベルで立ち回りの確認をしてきました。


mhf_20100408_03.jpg


峡谷の崖にひっかかってなかなか降りてこないベルに、ハマったのかと不安になりましたが、なんとか戦闘を続行することができました。


mhf_20100408_04.jpg


その後は、猟団狩りでクエ回しを。
剛ベルは一人の時にでも行けばいいしね。
イベントのラージャンハンマーは、×印のおへそがキュートです。


mhf_20100408_05.jpg


クエ回しでは、チケアクラやバルカンに行った後、
「剛種はちょっと…」という団員さんを、ちょっぴり強引に牙テオに連れて行くことに。

狩猟笛と睡眠武器のコンビネーションで、無事に討伐することができました。
お互いのプレイスタイルを変えることなく剛種を倒すことができたのがうれしかったな~。

剛種チケットさえなければもっと気軽に誘い合えるのだけど…。


mhf_20100408_06.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

来た、見た、会った




イベントの期限がせまり、先日から慌てて始めたピアスイベント。
思いのほか順調に大地のコインが集まったので、さらに海にも行ってみました。
(正確には海じゃなくて湖ですが)


mhf_20100406_02.jpg


火事場を発動させていなかったのにもかかわらず攻撃を加えすぎて、ドスランポスの捕獲に失敗したりもしましたが、海洋のコインもサクサクと必要数が集まったので、


mhf_20100406_03.jpg


空の王に会いに行ってきました。


mhf_20100406_04.jpg


今でこそお腹に矢を撃ちこめるようになりましたが、モンハンを始めたばかりの頃は、リオレイア、リオレウスにまるで勝てる気がしませんでした。

特にリオレウスの空中からの飛び掛りを避けることができずに、いつもピヨピヨの毒状態になり、そのまま突進で轢かれてキャンプ送りになる毎日でした。

影の下にはいれば喰らわずにすむ事を知ったのは、ネットで攻略を調べてからです。
ゲームを楽しむのに攻略を見ながらというのは、ちょっと抵抗がありますが、モンハンの場合は調べてからも楽しめるのがいいですね。
むしろ、肉質やスキルなどは調べたほうが面白い気もします。


mhf_20100406_05.jpg


駆け込みでしたが、3種類のイベントピアスを作ることができました。
久々の下位クエストは、まったりしていてなんだか楽しかったです。

メンテ明けからは剛ベルの配信があるので、羅刹のごとく剛種を狩ることになりそうです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

空の王に会えるのか…?




連日の剛種戦で、すっかりほったらかしになっていた3種類のピアスが作成できるイベント「空の王に会いに行く」を始めました。
期限が7日のメンテまでだというのに、最初のクエスト「はじまりは大地から」に行って大地のコインを集めている途中です。
大地のコインから作ることのできるランドピアスは、採取をするときに便利なスキルが付いているので、これだけはなんとか作りたいところ。

シビレ罠にかかりひっくり返って短い脚をピクピクさせるファンゴ様や、辺りでてきとーに跳ねまくるコンガの動きに妙になごんだクエでした。


mhf_20100405_02.jpg


今週のフロンティアクエストで気になっていた「プーギーと僕 白の項」
龍王剣スキルを付けることができるスキルカフの素・白が手に入るので、こちらも集め始めることにしました。
さりげなくキリンの上皮も入手できるのがうれしいです。

それにしても、ギアノスとキリンでハンターシフトの陣形を組むとは、汚いなさすがギアノスきたない。


mhf_20100405_04.jpg


振り向きに合わせた抜刀切りのタイミングは、まだまだ合わないことも多いですが、角に斬撃がはいった時のヒットストップがクセになりそうな感覚です。

被弾は多いけど、やっぱりキリンに大剣は楽しい。(ギアノスさえいなければ)


mhf_20100405_03.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

節目




剛ベル、そして剛種古龍達との激闘の末、必死にかき集めた素材を持って伝説の職人の元へ。
しゃにむに剛種チケットを集めて、対剛ベル専用装備を整えたりしたのも、すべてはこの時のため。


mhf_20100403_02.jpg


HRが100を越えると、伝説の職人からの生産欄にずらっと並ぶ剛種武器の数々。
いつも灰色だった一覧の中に、黒い文字が浮かび上がるのは、なんだか不思議な感じです。


mhf_20100403_03.jpg


まだ鳳凰に強化することはできませんが、残りの討伐の証を集めれば、工房の親方にいつでも強化を頼むことができます。
とりあえず、伝説のじじいのスケジュールに左右されなくなったので一安心です。


mhf_20100403_04.jpg


できたてほやほやの真舞雷剣に見とれていた先日の狩猟生活ですが、猟団の方と「牙テオ行こうか!」という流れになり2回ほど行ってみました。

古龍種の牙は入手できませんでしたが、ここ数日の剛テオ戦で古龍汎用素材が集まってきたので、工房で武器をあれこれ物色してみました。

カクプリやペルプリ、リーチ極短片手剣のシエロクワトロも作れそうです。

それを傍らで見ていたジジイが「これなんかどうじゃ」と剛種武器の生産表をちらつかせてきます。


mhf_20100403_05.jpg


剛テオ2頭の討伐の証とギャラリー大会Gで入手できる塵粉があればいいので、生産自体は難しくなさそうですが…。
まぁ、あまりがっつくのもよくないしね。


mhf_20100403_06.jpg


最後に、8.0からアイテムボックスの拡張にHRが影響してくるので、HR試験のリオレウス討伐へ。
HR奇数止めは猟団プーギーの餌やリが楽だったけれど、アイテムボックスのページ数には代えられません。

初めての剛種武器を手に入れることも出来て、丁度良い節目になりました。

得物は、猛毒長剣ゲリョス。
HR100になった時、この片手剣を作る所から剛ベル戦の準備を始めていたなぁ…なんてぼんやり思い出しながらレウスをファンタグレープ漬けにしていました。


mhf_20100403_07.jpg


まだまだへっぽこハンターだけど、これからも自分なりのフロンティアを切り開いていけたら…と思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

古龍種の濃血を求めて

mhf_20100402_02.jpg


先日の狩りは剛テオの圧倒的パワーの前に、悲しくなるほど力尽きました。
もちろんクエストが成功する時もありますが、リベンジマッチで自分が2乙かまして、また失敗とかね…。
生命の粉塵を飲んでガッツポーズしていると、剛テオ様に飛び掛かかられ、起き上がりにさらにタゲられた時の絶望感はハンパなかったです。

ご一緒してくれたPTの方々、本当にありがとうございました。
装備自由だからこそ、片手剣を担いでいる時に力尽きるのは、なんとも悔しいものです。

それでも古龍種の濃血を求めて、剛テオと剛ヤマツの募集を追いかけていました。


mhf_20100402_03.jpg


今回の剛ヤマツ戦では、階下に落としての突進をすることに成功しました。


mhf_20100402_04.jpg


落とした後はカメラアングルが狂うので戸惑いましたが、なんとか突進でダメージを与えることができ、討伐にも成功することができました。


mhf_20100402_05.jpg


本体の剥ぎ取りからも、懐に忍ばせたお守り効果でも、古龍種の濃血を手に入れることができました。
プーギーのモモも濃血を持ち帰ってくれて、ついに必要数が手元に集まりました。


mhf_20100402_06.jpg


これで真舞雷剣【鸞】を生産するのに必要な素材が揃いました。
ジジイ!待ってろよ!

時代は、炎妃剣【渇愛】…なのかもしれませんが、私にはまだまだ遠い存在です。


mhf_20100402_01.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ベストを尽くしてみたものの




普段から愛用しているシルソル+ドラゴンの装備をアレンジして、剛ヤマツカミ用装備を作ってみました。
頭部を神楽・覇、腕部にはストレガFを装備して、剛力スキル(攻撃・大 見切り+3 火事場+2)と切れ味+1を発動させて、爪護符こみでの防御力も642になっています。

念のためソロで下見に行き、被ダメージの検証や、ヤマコプターのガードを練習したので、いよいよ剛ヤマツPTに参加してみることにしました。


mhf_20100401_02.jpg


階下まで落とすことに成功しても、いざランスで突進のハズがひょいっと急浮上するヤマツカミに四苦八苦しました。
事前に動画を見たり下調べはしたものの、いざやってみると胴体を上手く突っつけなかった気もするし、クエストも成功させることができなかったので、激しく力不足を感じました。

ちょっと凹みますが、古龍種の濃血のためにも、この機会に剛ヤマツを田楽刺しにできるように頑張りたいです。


mhf_20100401_03.jpg


濃血といえば、メンテ明けから配信された剛テオからも入手できるので、装備自由PTに参加してみました。
装備自由の時は普段なら片手剣を担ぐのですが、下位、上位テオで試したこともあって、狩猟笛にも挑戦してみました。


mhf_20100401_04.jpg


牙は入手することができましたが、目当ての濃血は入手できずじまいでした。
必要スキルや即死しない装備は用意できたので、後はとにかく剛種を倒すのみ!なのだけど、まだまだ剛種クエストに行くのは緊張します。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Flare(フレア)

Author:Flare(フレア)
モンスターハンターフロンティア サーバー3

最近の記事
カテゴリー
リンク
    
MHF・ブログランキング

モンスターハンターフロンティアオンライン
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。