FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冥雷剣と行く剛ナナ<o゚ω゚o>

ここ数日のドラギュロスとの追いかけっこで素材も集まり、ドラ原種の片手剣、冥雷剣を生産、強化することができました。





会心率の高さと、リーチ長:龍属性が特徴の片手剣です。
ベル片手剣がベースになっているので、デザインも切れ味も申し分ありません。

早速リーチ長を生かすべく剛ナナに担いでいってみました。
頭部はもちろん、尻尾にもあてやすいので、ふとましいナナさんが来ても部位破壊しやすいハズです。


mhf_20100629_02.jpg


前回は終始炎バリアに苦しめられたので、怒りにくい前半は頭部(顔)に攻撃を集中させて、早期の破壊を目指してみました。


mhf_20100629_03.jpg


顔や鼻先を狙わないと緑ゲージで弾かれてしまうので、ヒヤっとする局面もありましたが、無事頭部破壊に成功しました。


mhf_20100629_04.jpg


1発殴るとターボ化する後半は、砥石を使ったりスタミナを回復させて態勢を整えたあとで怒らせるようにしながら、おもに後ろ脚を攻撃していました。
チキン戦法ですが、尻尾も切断することができました。


mhf_20100629_05.jpg


相変わらず40分での討伐でしたが、冥雷剣だとリーチ長で戦いやすかったです。


mhf_20100629_06.jpg


前回の時と比べると部位破壊もできたし、被弾を減らすこともできました。
だいぶターボ時の動きにもついていけるようになったので、あとは討伐時間を短縮できるようになるといいのだけど。

翼破壊は…打ち上げタル爆弾の蓄積でいけるのだろうか…。

スポンサーサイト

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ナナは無慈悲な傲炎妃




剛種チケット1枚。
「剛種への道」クエストの装備自由の募集にもぐりこみ、やっと手にすることができた紙切れも、武器や防具が整ってチケットを集めやすくなった今の自分にとっては、連戦でもしない限り消費することに抵抗がなくなってきました。

先日も練習のつもりで、片手剣を担いで剛ナナへ。
1度は片手剣で倒してみたい、そんな気持ちで幾度か挑戦しては、いつも返り討ちにあっていましたが…


mhf_20100628_02.jpg


苦戦すること40分ようやく討伐することができました。
武器は龍と毒の双属性片手剣アミクスフォルスです。

立ち回りもグダグダで角も尻尾も無理でしたが、安全な時だけ後ろ脚を狙った攻撃でもなんとか倒すことができました。


mhf_20100628_03.jpg


下手っぴでもとにかく討伐できたのが、うれしかったなぁ。
次は部位破壊を目指して、また片手剣で挑戦したいと思います。

ちなみに毒調合撃ちのライトボウガンも試してみましたが、0分針で2乙しました。
こちらにも慣れたいところです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

ドラギュロス連戦




なんだか戦っていて楽しいので、先日はドラギュロスを連戦していました。
素材集めではありませんが、初見時にできなかった頭部と副尾の部位破壊を、今度は積極的に狙ってみることにしました。


mhf_20100626_04.jpg


何戦かした感触だと、頭部と副尾の破壊には属性攻撃が必要な気がします。
(火はもちろんのこと、それ以外でもいけるのかもしれません)

PTメンバーの全員が属性武器を持っていなかったときは、どんなに斬っても頭部と副尾の破壊ができなかったのです。


mhf_20100626_02.jpg


副尾の破壊は片方なのか、両方なのかなど、未知な部分をあれこれ探っていくのが楽しかったです。
狩猟方法が確立されていない新モンスということもあって、見知らぬ人ともパーティチャットが弾んだのもまたうれしかったり。


mhf_20100626_03.jpg


副尾を両方赤くして、鉛玉をゲットすることができました。

素材が集まってきたら、まずは原種の片手剣、冥雷剣を作ってみようかと思います。


mhf_20100626_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

似て非なるもの




「アイテムが! アイテムのはずが、ガードにっ!」と猟団の方と2人でジタバタしながら、雪山へドラギュロスに会いに行ってきました。

それなりの装備とベルキュロスに慣れていたからか、初見で絶望のドン底に叩き落されるということはありませんでした。

…それでも粉塵はお互い調合分まで使いきり、回復薬ガブ飲みオンラインでしたが。


mhf_20100625_02.jpg


基本はベルですが、多彩なモーションでより力強くアグレッシブな躍動感あふれる良モンスでした。
ベルと同様の「きゅるるるーん」な鳴き声(だけ)は、かわいらしいです。


mhf_20100625_03.jpg


回復薬の残りが少なくなってきた30分針で、麻痺したのを見計らって罠を設置、捕獲することができました。
ひとまず勝ち逃げできてよかったです。

次はさらなる部位破壊と、攻撃を覚えて被弾を減らしたいところです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

8.5になったのに片手剣が…

mhf_20100624_01.jpg


8.5アップデートがおこなわれたというのに、無効になってしまったキーコンフィングを設定し直したり、新しくなったチャットウィンドウの使い方をあれこれいじっていたりしていました。

キー設定を終えて、クエストに行った時に気がついたのですが、
Dタイプ(携帯ゲーム機の操作タイプ)だと片手剣の抜刀時のアイテム使用が非常にもっさりになってしまっていました。

いままでの様にアイテムを使おうとすると、ただのガードになってしまうのです。
かなり意識してR1ボタンを押していないとダメになってしまいました。

Dタイプ切り上げの時と同様に、ガード→アクションというテンポになりがちなので、しばらく練習して操作になれないと、剛種クエなどのとっさの時に困ったことになりそうです。


mhf_20100624_02.jpg


先日は操作に慣れるためにガッチリとした狩りはせず、拡散祭用ガンナー装備に使うSP胴の生産に必要な「キイロノミ花」を開拓砂漠で集めていました。

ちょうど採取ポイントのレベルが3の方がマップを公開されていたので、大変助かりました。


mhf_20100624_03.jpg


それにしても8.5で追加されたSP防具に開拓素材をからめてくるとは…。うむむ。

自分の開拓マップも誰かの役に立つかもしれないので、ボチボチ進めていこうと思います。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

2回目の剛ガロン戦




先週末は、現在作成中の装備に必要な素材を迅速かつ効率的にガツガツと集めました。
今回は定期メンテナンスが火曜日におこなわれるので、メンテ前に剛ガロンに行ってみたいと少々焦っていたかもしれません。

幸いにも物欲センサーに苦しめられたり、剛体珠のオンパレードということはなかったので、


0622_08.jpg


対剛種オルガロン戦を想定した高防御装備が完成しました。
武器は現状用意できるのが、パギュールウルティムとグレートオデッセイです。


mhf_20100622_03.jpg


祭典武器のパギュールウルティムは、ドドンエッジにも引けをとらない攻撃力なのですが、試しに担いで見るとリーチが短いせいか攻撃がスカってしまい「あれ?」という事もしばしば。


mhf_20100622_04.jpg


それでも茶ナスの頭をなでると、おもしろいくらいにひるんでくれました。

オルガロンには向かって左側から攻撃を仕掛けることが多いので、今回はグレートオデッセイで空きスロットに剛体珠を詰め込んで防御+30を発動させてみました。

自由区での剛ガロン装備自由PTを見ていると、片手剣ならやっぱりドドンエッジを用意したかったなぁ。

そんなことを思いつつも猟団の方のアドバイスで「ランダムボール、粉塵必須」指定で装備自由PTの募集をかけて、いざ剛ガロンへ。

3乙上等の体験ツアーを含めて、2度目の剛ガロン戦です。
最初の時とは違い、今回は募集をかけて人を集め、討伐の証をもぎ取るのが目的なので負けるわけにはいきません。


mhf_20100622_05.jpg


途中、回線落ちで3人での狩猟というアクシデントもありましたが、ランダムボールや狩猟笛の防御旋律に助けられながらカム、ノノ両捕獲でクエストを成功させることができました。

ご一緒してくださった方ありがとうございました。
自分の立ち回りときたらさんざんなもので、相変わらずモニタの前でジタバタしておりました。


mhf_20100622_07.jpg


剛ガロンガチPTは、もっと立ち回りや捕獲のタイミングに慣れることができたら、かなり楽しくなりそうな気がします。

次は麻痺・拡散用の装備と…ドドンエッジをなんとか用意しなくては!


mhf_20100622_06.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

迫りくる8.5、忍び寄る双牙




先日の狩りは猟団の方たちを「クエストてつだって^^」とあちこち引っ張りまわし、アスール腰の強化に必要な残りの素材を集めました。

女性キャラのアスール装備だからか、はたまた剛ガロンガチにはロマンがあるのか、嫌な顔ひとつせずにギルエンクエから発火袋サブの尻尾切りマラソンまで付き合ってくれて、本当に助かりました。
ありがとう。ありがとう。


mhf_20100620_03.jpg


防具を作っていると話した際に「アップデート前に剛ガロン行きましょうね」と言われた時は、悪い冗談かと思っていましたが、どうやら剛ガロン戦が現実味を帯びてきました。


mhf_20100620_01.jpg


アスール胴に続いて、腰の強化も完成しました。
う~ん、本当に早かった。

残すは、猟団員の証【闘技】用の猟団チケットとネオジムメモ、そして剛力珠だけになりました。


mhf_20100620_04.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

アスールジャケットの強化




今回の狩人祭では勝つことができたので、猟団の方たちと報酬がすごいというウワサの勝ちクエ変ドドへ行って見ました。


mhf_20100618_06.jpg


ポルタチケットは入手できませんでしたが、祭典の思い出が40枚とすさまじいことに。
ベリルやオカサンゴが手に入るとはいえ、峡谷で散弾をペチペチ撃っていたのは何だったのだろうという交換率です。

勝ちクエに、カフの素、金策クエ大量配信のスペシャルウィークと、そして地味にうれしい罠師もあって、いろいろ目移りしてしまいそうですが…

まずは、アスールの強化に必要な素材を集めることにしました。


mhf_20100618_01.jpg


鳥竜種の尖爪集めにヒプ変へ。
適当火事場で14ラスタほどだったので、のっけから火事場餓狼を試してみるも、それほど時間は変わりませんでした。
よく考えてみると、移動に時間をとられるので、さらに手数を増やせないのだったら餓狼は無理にしないほうがいいみたいでした。

鳥竜種の尖爪と魚竜種の特濃血以外の素材はストックがあったので、アスールジャケットをレベル7まで強化することができました。


mhf_20100618_02.jpg


次はアスールフォールド用に、ギルドエンブレムと飛竜種の秘棘、剛尾を集めなおすことになります。
さらに、猟団員の証【闘技】の強化には、ネオジムメモと大量の猟団チケットが集めが控えていますが、現在作成中の装備、思っていたよりテンポよく強化できているように感じます。

上位の頃、凄腕上がりたての頃と比べて、素材のストックもあり、狩りへ行くための装備がよくなったのが大きいようです。


mhf_20100618_03.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

タルタロスSP完成




開拓クエストの上位最弱ドスゲネポスを乱獲してドスゲネポスの尾を集め、アスールフォールドを生産することができたので、


mhf_20100616_03.jpg


高防御力装備の雛形が完成しました。
見た目もかわいらしく、作りがいがありそうです。

対剛種オルガロンを想定した、目指すはこんな装備です。


MHSX2 装備クリップ 剣士(女)

武器スロットなし
猟団員の証【闘技】    (猟)  Lv7   98  ●●● 剛力珠, 剛力珠, 剛力珠
アスールFジャケット       Lv7  177   ●● 剛力珠, 剛力珠
SP剣士腕(古龍)         Lv7  127  ■  文鎮珠SP
アスールFフォールド       Lv7  158  ●● 達人珠, 達人珠
SP剣士脚(古龍)         Lv7  127  ■  抗毒珠SP
プーギー服なし

防御値:687 スロット: 火:10 水:0 雷:6 氷:-2 龍:10

攻撃力UP【大】,見切り+3,毒無効,龍風圧無効,回避性能+1
防御+20,女神の赦し,早食い

アスールが、かなり、非常に、とんでもなくマゾそうですが、なんだかんだでレウスLメイルもフル強化できたので、アスールも気長に強化していけたらと思います。


mhf_20100616_04.jpg


先日の狩りは、最近の日課の炎妃龍の翼膜集めから。
昨日は素材集めより、打ち上げタル爆弾がヒットしたところをSS撮影しようとやっきになっていましたが、ようやく翼膜の必要数が集まってタルタロスSPの強化が完了しました。


mhf_20100616_05.jpg

mhf_20100616_06.jpg


これで適性試験用の無属性のSP大剣を手に入れることができました。
担ぐとしたら、変エスピ、適性金銀あたりでしょうか。
レウス、レイアに大剣で、というと尻尾切りマラソンを思い出してしまいます。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

高防御装備を作りたい




先日はインしたものの、装備の見た目のバランスをあれこれ試しながら、武具工房とマイハウスを行ったり来たりして大半の時間を過ごしていました。

猟団員の証【闘技】に、アスールと古龍SPを組み合わせた、剛ガロン用の高防御装備を考えているのですが、


mhf_20100614_01.jpg

(アスール腰をまだ作っていないので、メランの色調をいじっています)

「脚部にカイザーはないなぁ」「アスールにあわせるならやっぱりキリンSPかしら」とか


mhf_20100614_02.jpg


レイアLのちょっと野暮ったい感じも捨てがたい等々、アイテムボックスを引っ掻き回しながら、どうでもいいことを悩んでいました。

早食い、回避性能のスキルが付く猟団員の証【闘技】は、対剛ガロンにピッタリなので、まずは猟団チケットを集めるために下位のフルフルのクエストに追加依頼も受注して、高台ハメをやってみることにしました。


mhf_20100614_04.jpg


やり方は他の方の動画を参考に、6から1へと移動するフルフルを、角笛でエリア5に無理やり呼び寄せて、後はアバババというもの。

BCから急いでエリア5に行かないとフルフルが気持ちよく通り過ぎてしまうので、火事場もホットドリンクもなしで、現地に直行するのがコツのようです。


mhf_20100614_05.jpg


追加依頼の報酬で猟団チケットをゲットしました。
さりげなくG2爆弾もいただけるのがうれしいです。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

カフの素・白集めと炎妃龍の翼膜




猟団の方にカフ集めを手伝って頂き、

mhf_20100613_02.jpg


ようやく龍王剣カフに必要な30個のカフの素が集まりました。
ひどい時には報酬がキリン素材にカフの素×1とかだったので、毎回報酬画面にやきもきしました。

まだ砲術用のカフの分が残っていますが…集めるのは今度にしよう。


mhf_20100613_03.jpg


最近強化を再開したタルタロスSPのほうは、相変わらず炎妃龍の翼膜をチマチマと集めています。


mhf_20100613_04.jpg


翼膜は出やすいとはいえ、丁寧に翼を破壊して最後の最後に、この結果だと少々悶えます。
せっかくなので、いろいろな武器種で挑んでみようかしら。


mhf_20100613_05.jpg

シクレで入魂




入魂祭期間中ですが、カフの素・白のキリンクエに行ったり、炎妃龍の翼膜を求めて砂漠をさまよったりと、入魂対象外のモンスの狩猟が多かったので、シクレでちょいちょいっと入魂してきました。


mhf_20100612_03.jpg


沼地テオは装備自由PTだったので、翼破壊と麻痺拘束をメインに、ときどき尻尾に超速射を撃ち込んできました。
思えば、ボウガンでテオの尻尾を狙うのは初めてです。

ガンナーの経験が浅いので、斬武器とはまた違う弱点肉質を調べながら、狙いをつけるのが新鮮な感じでした。


mhf_20100612_04.jpg


そういえば、バール=ダオラを担いでシクレに参加するのも初めてです。
いつも使い慣れた片手剣か、ボウガンが必要な時はローゼンズィーゲンだったので、なんだか不思議。


mhf_20100612_01.jpg


剛ドンちゃんに片手剣を試して見ました。

原種同様、攻撃タイミングは少ないながらも、一旦怯むとゴリ押すことができたので、ペアで5分針でした。
即死ダメージもないし、なかなかいいかもしれません。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

タルタロスSPの強化

無骨で、斬るというより叩く、ぶった切る感じの肉厚の刃の大剣が好きなので、見た目で選んで作り始めた無属性SP大剣。
変種素材以外にも、レアな素材をあれこれ要求されるので強化をほっぱりだしていた、タルタロスSPの素材集めを再開しました。





現在、強化必要な素材は炎妃龍の翼膜を5枚。
ナナ・テスカトリの翼破壊から72%で入手できる素材です。
ナナの討伐数は20を超えているのに、何かに使ったのか、翼を破壊していないのか、翼膜のストックは0。
最低でも5戦しなくてはならないので、入魂対象じゃないのがちょっと残念。


mhf_20100610_02.jpg


まずは確実に翼の破壊から。
打ち上げタル爆弾を当てていきます。


mhf_20100610_03.jpg


翼が壊れたのを確認してから、カカっと討伐していました。
1日1戦ペースくらいで、集めていけたらいいなと思います。

先日は、そろそろ剛種オルガロン用の装備を作っていきたいと猟団の方とチャットしていたところ、なぜかドドン・エッジを作ろうという流れになって…


mhf_20100610_04.jpg


剛種パリアプリアへ行って見ました。
実はこれが初めての剛ドンちゃんです。

何を担いだものか困ったので、とりあえず拡散ボウガンで戦ってみることに。
原種と同じく火属性の火事場弓がよさげですが、現状プロミネンスボウIIIしかないという有様。
どうみても剛種に担いでいく弓ではないぞ。

凄腕以降の弓も作っておかないと…と、ますますわき道にそれていくのでした。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

あばよ!リオソウルキャップ

mhf_20100608_01.jpg


顔の見えるバール=ダオラ専用装備作成もラストスパート。
残すはアークコートの強化のみになりました。


mhf_20100608_02.jpg


変種汎用素材の中でも、いつも在庫不足に悩まされる魚竜種の特濃血を求めてドスガレ変種を乱獲したり、適性ディアと銀レウスの募集の合間を縫って流れてきた、グラ変の募集に飛びついたりしていました。


mhf_20100608_03.jpg


アークコートはレベル7で全スロットが開くので、ガンナー装備にしては珍しく最終強化までしています。


mhf_20100608_04.jpg


開きスロットに剛力珠と反動珠Gを装着して、バール用装備が完成しました。

あばよ!リオソウルキャップ よろしく!スカイピアス

スカイピアスは生産したままという状態ですが、必要スキルは完備できているので、おいおい強化していくということで。
エスピナFXベギアデも、ゆっくり強化していけたらおもしろそうです。


■まいにちプーギー
モモがぼうけんから帰ってくると、ひときわ輝くお宝アイコンが。





ノノっぽい服を着せて絶島(夕)へ、ぼうけんさせた時にイベントコードをゲットすることができました。
どうしても、なでる、ごはんをあげる、ぼうけんに出発、の単調作業の繰り返しになってしまい、ちょっとつからったです。

これでプーギーに好きな服を着せて、のんびりアプリを楽しめそうです。


mhf_20100608_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

あっちこっちで超速射

先日の狩りはというと、あっちこっちでバール=ダオラを担いで弾丸を撒き散らしていました。





弓ではクリアするのがやっとの逆ディアや


mhf_20100606_02.jpg


開幕G2火事場で死にかけたイベントグラビモス。
(1度で懲りて、それからは毒飯付きの募集に参加することに)


mhf_20100606_03.jpg


アークコートの強化に使うネオジムメモを求めてメモヒプにも。
ソロだと、樹海のいたるところを走り回るファンゴ様の方が脅威でした。

シクレくらいしか使い道が思いつかなかったのですが、作ってよかったバール=ダオラ。
あるとなにかと便利ですね。


mhf_20100606_04.jpg


「銃槍と弩砲と」のイベントは、バサルはガンスで楽しく、グラビは超速射で効率的にとメリハリがきいたクエストでなかなか良イベントだったように感じます。

あとはハルバダー装備を強化してガンスのラスタを作ってみようと目論んでおります。


■まいにちブーギー

マイミクさんの所に遊びにいったモモを激写してみました。
すごく…シュールです…。

0606_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

初めてのFX防具 エスピナFXベギアデ




この一戦でHRが300になる。
そんな水色ネーム最後のアカム変種戦は、このSS直後のサーバーダウンであっけなく中断してしまいました。

騒然とした全チャの流れるワールド内の混乱の後、気を取り直してガンナーエスピナ腕の強化に必要な素材の1つ、飛竜種の上髄を求めてアカム変種を狩りに行ってきました。


mhf_20100605_02.jpg


しれっと後ろに突っ立っておりますが、角が2本折れたのをメドに尻尾にブーメランGをせっせと投げつけて尻尾を切っていました。


mhf_20100605_03.jpg


上髄を入手することができたので、エスピナ腕の強化は一気に進み、


mhf_20100605_07.jpg


ねんがんの FXベギアデを てにいれたぞ!

証以外は剛種武器の必要素材並の、古龍種の剛翼3枚、上皮10枚を使った贅沢な1品です。

エスピナFXベギアデは、ガンナー装備のスキルシミュによくひっかかるのですが、要求される素材を見て作るのは無理だろうと候補から除外していた防具です。

剛種との連戦の中で、作れるようになったのだなというのがうれしいですね。


mhf_20100605_06.jpg


それにしても、ガンナーは防具のスロットさえ空けばいいとはいえ、この防御力ダウンはすさまじい。
開幕G2起爆で発動させる火事場に耐えられるのだろうか…。

(ちなみに現在のリオソ頭バールテンプレでは死に掛けました)


mhf_20100605_08.jpg


せっかくなので、アークテンプレの腕部分を変えてみる。
アークテンプレに使用している抑反珠を弾穴珠に変えることで、装填数アップがつきます。
腕の異質な感じがいいかもしれません。


mhf_20100605_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

森丘で角折りマラソン




先日は森丘で多くの時間を過ごしていました。
森丘のフィールドは、造形が細やかでエリアごとに見所もあり、大好きな場所です。

とはいうものの、41ナズチの角折りサブマラソンを尖角がでるまで続けていると、流石に風景を楽しむ余裕がなくなってきましたが。


mhf_20100603_02.jpg


1時間ほどで、なんとか心が折れる前に尖角をゲットすることができました。
とりあえず入用なのは1本だけで本当によかった。


mhf_20100603_03.jpg


霞龍の尖角が揃ったので、エスピナ腕をレベル6→エスピナFまで強化することができました。
そして素材集めの労苦を、ゲーム内散財で癒すことに。


mhf_20100603_04.jpg


メンテ明けからのイベント「銃槍と弩砲と」のバサルモス捕獲クエストのために、かっこいいガンスを調達することにしました。
強化先のトライファイアには、古龍種汎用素材が必要なのですが、生産欄を見ると古龍種の重殻を大量に持っていることに気がつきました。

いつの間にか、剛種を数多く狩っていたことに驚かされます。


mhf_20100603_05.jpg


■まいにちプーギー

マイトレ管理人が来てくれたようなのですが、ゲーム画面には登場せず。
プーギーのお洋服は「コムラダ風の服」まで生産できました。

0603_06.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

遅まきながら剛キリン柱ハメをやってみました

手持ちの素材とマイガーデンのラッキー虫アミを使って、さくっとバール用テンプレが完成しました。
テンプレだけあって強化も必要素材も簡単、必要スキルもばっちりと言う事なしです。





見た目以外は…。

そう私が本当に装備したいのはこちらのほう、


mhf_20100602_02.jpg


雛形はできたので、あとは強化素材を集めていくだけです。
昨日は、腕のエスピナ部分に必要な古龍種素材のうち数が足りていなかった、古龍種の上皮を集めに剛キリンの柱ハメに挑戦してみました。


mhf_20100602_03.jpg


柱ハメは初めてだったので、最初は持ち物、スキルの確認を含めたレクチャーを受けながらの討伐です。
柱の向こうから漏れる稲妻と会心エフェクト、時折キリンさんのくぐもった鳴き声が聞こえてくるのがちょっぴりホラーな感じ。

そして、柱の端からキリンさんの姿が見え隠れするのが、またまたスリリングでした。


mhf_20100602_04.jpg


ハメがはずれる事もありましたが、手早い討伐にビックリしました。
セメントな狩りもハメも、いろいろできるようになりたいものです。


■まいにちプーギー始めてみました。

プーギーはかわいいけれど、今のところおもしろさがつかめないでいます。
うむむ…。


0602_05.jpg

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

HR300試験




先週末の街ヤマツクッキングのおかげで、なかなか入手できない神龍苔とは対照的に、ハンターランクはモリモリと上がり、気がついてみるとHR300が目前にせまっていたので…


mhf_20100601_02.jpg


HR300試験のデァア、もといデェア…ディアブロスを討伐してきました。
選んだクエストは当然下位のものです。

せっかくなので、下位当時の高級耳栓装備で行ってみることにしました。
(武器が上位の雷神宝剣キリンというのがちょっと反則ぎみですが)

頭と脚にバサル、胴体はディアブロ、腕と腰はフルフルで、適当に装飾品をつけて高級耳栓と攻撃力・小、毒半減のスキルがついています。

この組み合わせで腕をイーオスにして、耳栓装備としても使っていました。
怒ったレウスのバックジャンプブレスと突進で、即死しなければいいやというのがコンセプトです。


mhf_20100601_03.jpg


角の破壊を狙ったりと砂漠でディアブロスとダラダラ戦うこと40分…


mhf_20100601_04.jpg


討伐することができました。
潜りと足踏みでガリゴリ削られない立ち回りを目指したいものです。

HR200になってから約2ヶ月、MHFをプレイし始めてから1年でHR300の世界が見えてきました。
なんだかあっという間な気がします。

テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Flare(フレア)

Author:Flare(フレア)
モンスターハンターフロンティア サーバー3

最近の記事
カテゴリー
リンク
    
MHF・ブログランキング

モンスターハンターフロンティアオンライン
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。